大栄建設株式会社
2019/03/01お知らせ

山口県知事より『やまぐち健康経営企業』に認定されました。

2018年12月に健康宣言を掲げ、
この度、山口県知事より、2019年3月1日付で
『やまぐち健康経営企業』の認定を受けることができました。

やまぐち健康経営企業とは、健康寿命の延伸を目的とし、
県が全国健康保険協会山口支部などの保険者と協働して、
「健康経営」に取り組む企業を認定する制度のことです。

 

大栄建設株式会社の健康宣言


1.法令に従い、定期健診を全社員が受信します
2.定期健診結果を活かす取り組みを行います
3.わが社の健康プランを実行します

◆健康づくり環境を整えます
◆健康行動を提起します


健康づくり環境への取り組みの一環として、
健康増進法の一部改正に伴い施工される『受動喫煙対策』の義務化全面施工(2020年4月1日より)に向け、
**第二種施設のため2020年4月1日施工**

・原則屋内禁煙
・喫煙専用室の設置(現場含む)
・指定された場所以外での喫煙禁止(原則:屋外)
・標識の掲示
等の取り組みを4月より行います。

取り組みを行う上で、不具合や問題が出てくれば随時検討し、
全面施工までに完璧な体制を整える事ができるよう努力して参ります。

会社を継続し守るためには、従業員みんなが健康であることが前提です。

大栄建設はこれからも、より良い職場環境への改善を行い、
従業員の健康増進を目指し、皆が安心して過ごせる職場環境作り、
また、この認定を機に社員一人一人が健康作りに積極的に取り組み
会社生活、そして大切なプライベートを送ることが出来る魅力ある会社を目指します。

 

ニュース一覧へ
Copyright©Daiei Kensetsu All rights reserved.