大栄建設株式会社
2020/07/30ニュース

マイナビ転職のインタビュー取材を受けました。

私たちと同じ想いの企業様は多いかと思いますが、
即戦力になる人材を求め、今年よりマイナビ転職に登録をしております。
掲載期間が3弾あり、先月6月いっぱいで1弾目が終了し、今から2弾目に向けての準備を行っています。

1弾目は掲載まで時間の余裕がなかったので、担当者の方に助けてもらいながらエイヤッ!と
勢いで載せてしまっていた部分がございましたので、2弾目はじっくりと内容を見直そうと、
この度は当社一押し、そして特に最近は脂の乗ってきている立野君にインタビュー取材のモデルになってもらいました。

私はただの付添人の感覚で居たんですが、
最初にいきなり20~30分程度、会社は何を求め、何に力を入れ、何を伝えたいのかなど色々と質問さr…して…いただき…
不意を突かれてしまったといいますか。
汗ダラダラで(空調が効いてなくて)ちゃんうまく応えられたのか正直覚えていません。
当然横を見てみれば、立野君も不意を突かれた顔をして大量の汗を垂らしていましたが、何とか乗り切れたと思います。

しかし撮影になればこの堂々ったる立ちっぷり。もう私から何も言うことはございません。

マイナビ転職の第2弾は、お盆前もしくはお盆が終わった辺りで掲載する予定です。
大栄建設では事業拡大のため、即戦力になる人材を募集中です。
募集職種は、現場監督(施工管理)です。
土木・建築・設備の3事業で募集をしています。

給与は経験値や資格が主な要因で決定致します。

昨今、建設業界の高齢化が問題となってます。
そんな厳しい時代だからこそ、大栄建設では私たち若い世代が役職を担い、新しい風をつかみ、会社を盛り立てていこうと思っています。
100年企業へ向け、また100年企業の瞬間、またその先もずっと一緒に働ける仲間を待っています。
マイナビ転職からではなく、HPの問い合わせフォームやお電話でも対応できますので
何かございましたらお気軽にご連絡ください。

そしてコロナウイルスの影響から、
日本全国で仕事のweb化が広まってまいりましたね。

『web??宇部は田舎ですよっwebなんて都会の話でしょっ』

なんて理由は通用しない時代となってしまいました。

先日、当社の役員と職員が応接室で本格的なweb会議を実践・経験しましたし、
本日私は、webセミナーというものに参加してみる予定になっています。

webの基本動作から活用術までのセミナーをwebで実践っていうね、
もう1つ前段階があってもいいんじゃないかと思うんですが、こんな時代ですからね。
iPadにzoomをインストールして準備はできました。

私たちは時代についていきますよ。

長くなりましたが、建設業で即戦力となれる経験をお持ちの方様、
興味がございましたらお気軽にお問い合わせください。

 

ニュース一覧へ
Copyright©Daiei Kensetsu All rights reserved.